二人で作る結婚指輪

婚約の証 結婚指輪は一生の思い出にするためにも、とても大切なものです。
どんな材料にするか?石はどうするか?デザインは?ブランドは?予算は?など、考えることはたくさんあります。
しかし探してみると、「ここは良いけど、この部分はあまり気に入らない」のように、しっくりくるものを探すのは結構大変ですし、見つからない場合も当然あります。
そこでオススメするのは、オーダーメイドによる結婚指輪の制作です。
自分で好きな形をデザインし、好きな石を選び、好きな材料を選び、好きな色にする。
そうすれば、わざわざ探し回る必要も無いですし、自分たちにぴったりの結婚指輪を作ることができます。
夫婦2人でデザインを考えれば、そのぶん絆もより強いものとない、一生の宝物となるはずです。
自分たちでデザインがどうしても決められないというときは、デザイナーと相談しながら決めると良いでしょう。
自分たちのイメージを伝えれば、それを具体的な形としてデッサンしてくれます。
値段の方も、デザインによっては既製品よりも安くなることもあります。
一生を共にするパートナーとの結婚指輪、2人だけのオリジナルデザインで作ってみると、指輪もパートナーも大切をできます。

結婚指輪は彼女と一緒に決めよう

婚約指輪は男性がサプライズでプロポーズするときに使用するので男性が購入することが多いのですが結婚指輪は彼女と一緒に購入することをおすすめします。
というのも結婚指輪を常に着用するのは女性の方が多いからです。
結婚指輪は冠婚葬祭の時に着用することが多く非常に万能なアクセサリーです。
ですので自分一人の意見だけで決めてしまいますとその後色々なシーンで活用できなくなります。
また好みもありますので絶対に自分一人だけで決めないようにしましょう。
ちなみに彼女と自分と好みがわかれてしまった場合には方法があります。
結婚指輪は必ず男女同じデザインでなければいけないと思う方もいらっしゃいますが実はそうでもありません。
違うデザインでも構わないのです、ですので男性は宝石がついておらず女性物だけ宝石をつけるというのも構いません。
同じお店で別々のデザインのものを購入する方もいるくらいです。
あとデザインが別々でも刻印を同じようにすれば一体感を出せます。
彼女と一緒に購入する事そのものが楽しい思い出になります、結婚準備は面倒な部分もありますが楽しんで選んでください。
特にこだわりが無い場合は男性は彼女にすべて任せるのも方法です。

結婚指輪のオーダーメイドなら

鍛造の結婚指輪と婚約指輪のオーダーメイド

結婚指輪を大阪で作成